日本農業の未来 「土の中にあった」本当の課題とは?

2019年3月18日


「日本の野菜を食べすぎるとかえって健康に悪いかもしれない」というショッキングな話を聞いたことはあるだろうか? 戦後、化学農法の普及で微生物が激減した日本の土壌。「地力」悪化を補うために使われる大量の農薬の副作用として野菜に含まれる栄養分は大幅に減少しただけでなく、農薬の化学成分がたっぷり含まれるようになった。生物工学の専門家は、本当に健康に良い野菜を作るために最も大切なのは「土づくり」と指摘する。

関連キーワードで検索