タイの農村から学ぶ 超高齢時代のコミュニティ・デザイン

2019年4月19日


先進国の問題とみなされがちな”高齢化と人口減少”だが、途上国の農村部でも顕在化しつつある。タイの農村で経済活性化に取り組む専門家が着目したのは、滋賀県・湖北地方との比較だ。高齢化や地理的条件などが近いにもかかわらず、解決に向けたアプローチは両地域で異なるという。高齢者も「好きな時に好きな時間だけ」働ける仕組みなど、タイから見習うべきことが少ならからずあるようだ。

関連キーワードで検索